製作中!! HGUC ギャン・クリーガー(2)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

確かギャン・クリーガー辺りからですよね、プレバンがマイナーチェンジではなくほぼほぼ新規造形の商品を出すようになったのは。
まあ出ないよりはプレバンでも出てほしいというのが本音ですね。
ただ、ライデンゲルググなんかは一般でもいいんじゃないかなぁ。。。

ギャン・クリーガー足首
足首のパーツです。

製作中!! HGUC ギャン・クリーガー(1)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

これが予約開始されたときは、磐梯山ご乱心かと思いました(褒め言葉
最近ではギレン野望もすっかりレトロゲーと化しているのでは。。。
てなわけで、ギャン・クリーガーを作ります!

ギャン・クリーガー箱
箱です。

HGUC 1/144 ゼータプラスC1

ガンダムセンチネルより、ゼータガンダムをカラバが再設計した機体、ゼータプラスA1をさらに空間戦闘用に再設計したゼータプラスC1がHGUC化!
やっとか!と思ったら、プレミアムバンダイ限定キットでした。。。

劇中では、主役機Sガンダムの僚機としてα任務部隊を支えました。
2番機はテックス・ウェスト、チュン・ユン、3番機はシグマン・ジェイドが搭乗。
SOL攻略や月面での活躍が特に印象に残りますね。

キットは2014年7月に発売したゼータプラスUC版のバリエーションキットです。
定価は2592円。内容物は13ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

ゼータプラスC1フロントビュー
フロントビューです。

製作中!! HGUC ゼータプラスC1(1)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

長らくジオン系のMSばかりだったので、そろそろ連邦系を作りますw
ちょっと古いですが、ゼータプラスC1を作ります。
結局プレバンの罪プラですね。。。

ゼータプラスC1箱
箱です。

HGUC 1/144 イフリート・ナハト

PS3のゲーム「ガンダム戦記」に登場したイフリート・ナハトが、プレバン限定キットでHGUC化!
イフリートシリーズは人気なんでしょうね。
ほとんどがプレバン限定キットとは言え、かなりのバリエーションが出てます。

設定では、マの人が所有していた本機を、連邦軍が接収。
なぜかこの時期に稼働実験が行われてたところを、奪取されるという王道ブンドリパターンですw
このゲームの主人公の一人、インビジブル・ナイツのエリク・ブランケがパイロットを務めます。

キットは、2017年7月発売のHGUCイフリート・シュナイドのバリエーションキットです。
定価は2484円と、ちょっと高めです。
内容物は、8ランナー+ポリキャップ+シールですが、かなりの余剰パーツが出ます。

イフリート・ナハトフロントビュー
フロントビューです。

MSVよりジオン本国防空本体所属、エリック・マンスフィールド中佐の乗機、R-1A高機動型ザクIIをHGUCで再現しました!
低視度迷彩が、宇宙で役に立つかがよく議論に上がることで有名ですw
エリック・マンスフィールド中佐自体も、昔のPCゲームではおっさんだったのに、最近の漫画ではロン毛イケメンだったりとブレブレです。
ギレンの野望シリーズにも出てきてくれないので、結構レアなキャラかもしれませんね。

キットは2013年2月発売の黒い三連星機をメインに、ひじと手甲のパーツをライデン機から流用しています。
ひじと手甲はマツナガ機でも問題ありません。

マンスフィールドザクフロントビュー
フロントビューです。