タグ「高機動型」が付けられているもの

HGUC 1/144 ロバート・ギリアム専用高機動型ザクII

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

MSVより4機のみ生産されたR-2型高機動型ザクIIの1機、ロバート・ギリアム大佐の機体をHGUCキットで再現しました!
今でこそゲームなどに登場して少しばかり知名度が上がったものの、まだまだマイナーな機体でしょうねぇ。
MSVにはこの機体でア・バオア・クー攻防戦に参加したと記載されていますが、後の設定ではズゴックEやゲルググに搭乗したともあるようです。
でも時系列的に無理じゃね?と思ってしまいます。
MSV内でも、ギャビー・ハザードとカラーリングが逆転していたりと、結構雑な扱いですね。。。

キットは、2013年11月発売の定価1944円のジョニーライデン専用機をメインに、左肩のスパイクアーマーを黒い三連星機から流用。
2017年10月発売で定価432円のガンダムデカールMSV汎用①を貼っています。

ギリアムザクフロントビュー
フロントビューです。

HGUC 1/144 シン・マツナガ専用高機動型ザクII

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

MSVより、ソロモンの白狼ことシン・マツナガ大尉の専用高機動型ザクIIがHGUCで登場!
1/144でのキット化は、何気に初でしょうか?旧キットではマツナガ機としては商品化されていませんし。
マツナガ機でいつも思うのは、なぜR-1型じゃないのかということです。
どう見てもR-1型でしょうが!w
まあそのおかげで、HGUCではR-1型、R-1A型、R-2型すべてがめでたくキット化されましたね。
組み合わせれば、他の機体も作れるということです。

キットは2013年3月発売の定価1728円。
もうちょっと時期が遅かったら、確実にプレバン送りでしょうねw
内容物は、6ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

マツナガザクフロントビュー
フロントビューです。

唐突にマツナガザク製作記が始まりますw
水中型ガンダムの完成品写真をまだ撮ってないためです。
この1年半、ブログは更新していませんがガンプラは少し作っており、写真だけは撮りためていました。
なので、製作記は結構作れますw

今では高機動型ザクのバリエーションが、一般販売するなんて考えられませんね。
いい時代だった。。。

マツナガザク箱
箱です。

HGUC 1/144 ジョニー・ライデン専用高機動型ザクII

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

MSVの中でも割と有名な機体、ジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIがHGUCで登場!
いわゆるR-2型で、後期型と呼ばれる機体です。4機しか生産されていないようです。
内訳は、試作機、ジョニー・ライデン機、ギャビー・ハザード機、ロバート・ギリアム機です。
マニアックな設定ですが、30年前からある割と歴史の古い設定ですw

キットは2013年11月発売の定価1944円。
HGUCでMSVが続々出るのかと思いきや、これで打ち止めでしたね。残念。
内容物は8ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

ジョニーザクフロントビュー
フロントビューです。

HGUC 1/144 高機動型ザクII(黒い三連星仕様)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

気がつけば3年も経っていましたw 私は元気です。
2014年に記事を作っていたのですが、それも放置されて今に至ります。。。
とりあえず、キットはできていますので(3年前に)レビューしまっす。
なお、今回からクリックで画像が拡大します!w

MSVに登場した高機動型ザクIIの俗に言うR-1Aタイプですね。
黒い三連星の乗機で、専用のカラーリングになっています。
最近、THE ORIGIN版が出てますがそっちじゃないですHGUCですw

キットは2013年2月発売、定価は1728円。内容物は6ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

高機動型ザクIIフロントビュー
フロントビューです。

HGFC 1/144 ゴッドガンダム

機動武闘伝Gガンダムより、後半の主役機ゴッドガンダムがHG化!!
ちょうどGガンはリアルタイム世代なのです。
でも中盤までしかまともには見てないのは内緒ですw
とにかく熱い展開で、賛否両論ありましたが私は好きですよw

キットは2010年5月発売。
定価は1890円です。
内容物は7ランナー+ポリキャップ+シールです。

ゴッドガンダムフロントビュー
フロントビューです。