HGUC 1/144 ドラッツェ(UC Ver.)

機動戦士ガンダムUCにチラッと登場したドラッツェが、プレミアムバンダイ限定キットで登場!
パラオ攻略戦で登場しましたが、改めて観ると本当にチラッとしか出てないですねw

キットは0083版ドラッツェのバリエーションキットです。

ドラッツェUCフロントビュー
フロントビューです。

カラーリングが派手になりましたw
右腕がガトリングガンになり、胸部と袖にエングレービングが追加されています。
肩のスラスターやシールド裏側のグレーは、塗装しています。
コクピットブロックも、成形色にはない紫なので塗装。

ドラッツェUCリアビュー
リアビューです。

脚部スラスターユニットが長いですね!
バックパックの3連バーニア?をグレーで塗装。

ドラッツェUCバストアップ
バストアップです。

エングレービングが施されたコクピットブロックや左腕袖パーツは、新規パーツです。
胸部エングレービングはシールを貼っていますが、直線的なデザインなので問題ないですね。
袖は曲線が多いので、塗装した方がきれいに仕上がりそうです。(今回はシール)

各部可動は、0083版を参照してください。

ドラッツェUCアクション01
発進シーン?です。

首の可動のおかげで、上を向いて飛行しているポーズが取りやすいです。
スタンドも何気に上下左右に傾くので便利ですね。

ドラッツェUCアクション02
ガトリングガンを構えて。

0083版は手持ち武器でしたが、こちらは腕と一体化しています。
スコープや、銃口手前の白いラインはシールで再現できます。

ドラッツェUCアクション03
サーベルで。

劇中では使う間もなく撃墜されてしまいましたが、キットには付いてきますw
ビームの色がピンクになっていますが、何でですかね?

ドラッツェUCおまけ01
0083版と並べて。

0083版は青一色なので、地味ですね。
UC版が随分と優遇されていますw

ドラッツェUCおまけ02
後ろから。

カラーリングの違いで印象がだいぶ変わるいい例ですね。
武装変更や細部も含め、UC版がかっこよく見えます。

というわけで、ドラッツェ(UC Ver.)でした。
マイナー機のバリエーションキットのくせに、新規パーツで押さえるべきところはちゃんと押さえられています!
プレバンにしては珍しく、余剰パーツもほとんどないキットです。
ドラッツェ好きなら買って損はないでしょうw

総合評価:★★★☆☆