HGUC 1/144 ジョニー・ライデン専用高機動型ザクII

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

MSVの中でも割と有名な機体、ジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIがHGUCで登場!
いわゆるR-2型で、後期型と呼ばれる機体です。4機しか生産されていないようです。
内訳は、試作機、ジョニー・ライデン機、ギャビー・ハザード機、ロバート・ギリアム機です。
マニアックな設定ですが、30年前からある割と歴史の古い設定ですw

キットは2013年11月発売の定価1944円。
HGUCでMSVが続々出るのかと思いきや、これで打ち止めでしたね。残念。
内容物は8ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

ジョニーザクフロントビュー
フロントビューです。

今風にリデザインされた高機動型ザクといった感じです。
プロポーションは非常にまとまっていると思います!

ジョニーザクリアビュー
リアビューです。

大型なバックパックに目が行きますね。
R-2型なので、脚部のスカートも特徴的です。

ジョニーザクバストアップ
バストアップです。

アンテナの付け根とくちばし内部ダクトを黒で塗装。
モノアイレールもグレー成型なので、黒で塗装。
モノアイ自体はシールで再現です。
左肩のスパイクが、ちゃんとパーツで色分けされているのがうれしいですね。
ひじの丸モールドの赤は、シールで再現です。

各部可動は、黒い三連星仕様と大差ないのでそちらを参照してください。

ジョニーザク武器一覧
武器一覧です。

ジャイアント・バズ、ザク・バズーカ、ザク・マシンガン、予備弾倉、ヒート・ホークです。
ジャイアント・バズはHGUCドムのランナーから流用されています!
ヒート・ホークは黄色と紫で塗装しています。

ジョニーザクフル装備01
フル装備です。

ジャイアント・バズがデカくていい感じですw
マシンガンの予備弾倉を右腰、ヒート・ホークを左腰にマウント可能です。
左手にも銃持ち手が付くので、二丁拳銃が可能w
ただ、なぜか持ち手によって成型色が黒かったりするので、グレーで統一しています。

ジョニーザクフル装備02
シールドに武器をマウントするラッチを接続可能!

ジャイアント・バズも含めてすべての武器をマウント可能です!
すごいボリュームですね!

ジョニーザクフル装備03
別アングルから。

後ろから見ると、マシンガンもマウントされていることがわかるでしょう。

ジョニーザクアクション01
飛行シーンをイメージ!

やはり高機動型は空間戦闘してないと!
アクションベース2に対応。

ジョニーザクアクション02
高機動型恒例のバックショット!

バーニア内部を赤で塗装しています。
黒い三連星仕様みたいに、バックパックの塗り分けが複雑じゃないので助かりますね。
六角形モールドの赤は、シールに逃げましたw

ジョニーザクアクション03
ジャイアント・バズで!

肩に担いで両手持ちできます!
スコープ部をピンクで塗装。

ジョニーザクアクション04
旧キット1/100パッケージアート風に。

ジャイアント・バズを小脇に抱えるポーズも、苦しいながらも可能w

ジョニーザクアクション05
旧キット1/144パッケージアート風に。

今度はザク・バズーカで。
平手があれば、例の「ちょっと行ってくるわ」みたいなポーズも可能なのにw

ジョニーザクアクション06
旧キット1/60パッケージアート風に。

ジムを倒しているのにカメラ目線なジョニーさんにしびれます(何
高機動型ザクIIのザク・マシンガンは相変わらず取り回しが悪いです。

ジョニーザクアクション07
最後はヒート・ホークで!

ジョニーザクおまけ01
R-1A型と比較。

カラーリングに目を奪われがちですが、結構形状の違いもあります。
R-2型はスパイクアーマーにモールドがある、スパイク自体がちょっと長い。
ひじの丸モールドの違い。細かいですが、手の甲アーマーの違い。
R-2型は脚部にスカートアーマーが追加されている。
といった違いがあります。

ジョニーザクおまけ02
後ろから。

バックパックの左右のパーツの形状が違う。
脚部の違い。といったところですね。

というわけで、ジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIでした!
個人的には、ザクの中では確実にベスト3に入るかっこよさです!
まあキット自体は手首の成型色がおかしかったり、マシンガンの取り回しが悪かったり、デザイン上ひざがあまり曲がらなかったりと問題点もいくつかあります。
でも、HGUCのフォーマットでジョニーザクが拝めるのはいいことですね。
色を塗り変えれば、ギャビー・ハザード機やロバート・ギリアム機も再現できますし!

総合評価:★★★★☆