HGUC 1/144 ガンダム(REVIVE)

今更いうまでもない、初代ガンダムですがREVIVE版となり生まれ変わりました!
前のHGUCガンダムが出たのが2001年ですから、14年経って進化したことになります。

内容物は、4ランナー+ポリキャップ+シールです。
2015年7月発売でお値段据え置きの1080円!

ガンダムREフロントビュー
フロントビューです。

新しいキットとはいえ、HGUC枠ということでモールドはあっさりです。
プロポーションは、若干ヒーロー体形になっていますね。

ガンダムREリアビュー
リアビューです。

バックパックもシンプルです。
足も細いですね。

ガンダムREバストアップ
バストアップです。

アニメ版を意識した顔の作りでしょうか。
カメラアイはクリアパーツなのですが、あまり光を反射してくれないので結局シールを貼っています。
バルカン砲は黄色、首をグレーで塗装しています。

ガンダムRE腕可動
腕の可動です。

なんといってもこのキットの特徴は、肩の可動ですね。
他のキットなら、前後スイングするべきところが上下にスイングするようにポリキャップを取り付けます。
まあどう考えてもアレをやれってことですよねw
ひじも二重関節で150度程度曲がります!

ガンダムRE腰可動
腰の可動です。

少し持ち上げることで360度回転します。
また、腹部のスイング機構でかがんだポーズが取れます。
V字マークはシールが付属していますが、塗装しています。

ガンダムRE足可動
足の可動です。

ももは90度よりちょっと上がりますね。
ひざは二重関節で150度ほど曲がります!
すねのスラスター部をグレーで塗装しています。

GDMR0007.JPG
開脚です。

最近のキットは、足の付け根がボールジョイントではなくなったおかげで、開脚がすごいですねw
今回のキットは、ちょっと足首の可動が残念なので接地性が良くないです。

ガンダムRE武器一覧
武器一覧です。

ビーム・ライフル、ハイパー・バズーカ、ビーム・サーベル、シールドです。
サーベルの刃が今までより長くなっていますね。
今後はこちらがスタンダードになるのでしょうか?

ガンダムREフル装備01
フル装備です。

銃の持ち手は右手のみです。
シールドは、ハードポイントに接続したあと取っ手を持たせます。

ガンダムREフル装備02
後ろから。

バズーカを腰にマウントすることができます。

ガンダムREフル装備03
さらにシールドをバックパックにマウント!

ガンダムREアクション01
ここからはアクションシーンを。

まずは例のザクに切りかかるポーズです。
平手が両手につくので、ポーズに表情が出ますね。

ガンダムREアクション02
着地!

立膝も何とか可能です。

ガンダムREアクション03
コクピットだけを狙えるのか?のポーズw

腕の可動がなかなか優秀です。

ガンダムREアクション04
ライフルを両手持ちで。

難なく可能です。
ライフルのスコープ部は、パーツで色分けされています。

ガンダムREアクション05
別アングルから。

ガンダムREアクション06
バズーカで。

大気圏突入の際の戦闘をイメージしています。
バズーカのグリップが可動して、肩に担ぐポーズが楽にできます。

ガンダムREアクション07
ライフルを構えて。

よくあるポーズですw
なかなかかっこよく決まります。

ガンダムREアクション08
振り向きざまにライフルで。

コンスコン隊のリック・ドムと戦った時の一コマですね。
個人的に好きなポーズですw

ガンダムREアクション09
最後はラストシューティングで。

肩の可動はこれのためにあるといっても過言ではないでしょう。

ガンダムREおまけ01
前のHGUCと。

同じように見えて、プロポーションがずいぶん違います。
全体的に細目になっていますね。
武器は大きくなって、メリハリがついています。

ガンダムREおまけ02
後ろから。

サーベルが片方どこかに行ってしまいましたw
前の方が、全体的に角ばっています。

ガンダムREおまけ03
お次はG30thと。

こちらは2009年発売なので、割と作りも近いです。
相変わらず鬼モールドが目立ちますね。
ここはもう好みの問題かと。

ガンダムREおまけ04
後ろから。

プロポーションはあまり変わりませんが、可動はREVIVEの方が上ですかね。

ガンダムREおまけ05
RGと。

まあそもそもコンセプトが違うので、比べるのもアレですが。
RGよりも小顔ですね、REVIVEは。

ガンダムREおまけ06
後ろから。

相変わらずRGは関節のシールがはがれてイライラしますw
パーツもとれるのでイライラします!
お手軽さならREVIVEですね。

というわけで、HGUCガンダムREVIVEでした。
まあ簡単に言うと、最新のフォーマットで作り直した初代ガンダムですね。
プロポーション、色分け、可動、どれをとってもよくできています。
前のHGUCと同じお値段なところが一番のポイントですかねw

総合評価:★★★★☆