HGUC 1/144 高機動型ザクII(黒い三連星仕様)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

気がつけば3年も経っていましたw 私は元気です。
2014年に記事を作っていたのですが、それも放置されて今に至ります。。。
とりあえず、キットはできていますので(3年前に)レビューしまっす。
なお、今回からクリックで画像が拡大します!w

MSVに登場した高機動型ザクIIの俗に言うR-1Aタイプですね。
黒い三連星の乗機で、専用のカラーリングになっています。
最近、THE ORIGIN版が出てますがそっちじゃないですHGUCですw

キットは2013年2月発売、定価は1728円。内容物は6ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

高機動型ザクIIフロントビュー
フロントビューです。

黒と紫のカラーリングが再現されています。
モールドは少な目で、結構のっぺりしていますね。

高機動型ザクIIリアビュー
リアビューです。

バックパックが特徴的です。
本体ののっぺり感と、バックパックや脚部のごちゃごちゃ感の対比がたまりませんねw
さすがに色分けは厳しいものがあり、白い部分、赤い部分は塗装しています。
右上六角形モールドの赤は、シールで再現しています。

高機動型ザクIIバストアップ
バストアップです。

ザクですw モノアイは可動します。
各部マーキングはシールです。
MSVの設定どおりのマーキングなのがうれしいですね。

高機動型ザクIIアンテナ01
アンテナ装備の頭部バリエーションその1

こちらはMSV版のアンテナです。

高機動型ザクIIアンテナ02
アンテナ装備の頭部バリエーションその2

こちらはアニメ版を意識したような造形ですね。
シャアザクっぽいです。

高機動型ザクII腕可動
腕の可動です。

肩は水平まで上がります。
シールドやスパイクアーマーが可動するので、干渉は少ないです。
ひじは90度くらい曲がります。

高機動型ザクII腰可動
腰の可動です。

動力パイプのせいで、回転は絶望的ですw
のけぞることは可能です。

高機動型ザクII足可動
足の可動です。

まあデザインの関係上、あまり可動するとは言えません。
ももは90度程度上がり、ひざは90度程度曲がります。
足首は結構可動するので、接地性は問題ないです。
バーニア内部の赤、一部白いパーツを塗装しています。

高機動型ザクII武器一覧
武器一覧です。

ザク・マシンガン、ザク・バズーカ、ヒート・ホークです。
マシンガンの予備マガジンもあります。
ヒート・ホークは紫、黄で塗装しています。

高機動型ザクIIフル装備01
フル装備です。

銃持ち手が両手についています。
ヒート・ホークや予備マガジンを腰にマウント可能です。

高機動型ザクIIアクション02
シールドに武装をマウントできます。

専用ラッチをシールドにつけると、マシンガン、バズーカ、ヒート・ホークを装備できます。
バランスが悪そうw

高機動型ザクIIフル装備03
フル装備リアビューです。

ごちゃごちゃ感が半端ないですね。
この状態で右腕を狙われたら、たまったもんじゃないですねw

高機動型ザクIIアクション01
ザク・マシンガンを装備。

安定の両手持ちです。
1/100旧キットのパッケージアートっぽいポーズになりました。

高機動型ザクIIアクション02
1/144旧キットのパケ絵を意識して。

やはり高機動型は後姿ですね!
バーニア内部はぜひ赤く塗装しましょう!

高機動型ザクIIアクション03
ヒート・ホークで!

素のザクなんかよりは、若干大き目のサイズ感ですね。

高機動型ザクIIアクション04
バズーカで!

こちらも軽々と両手持ち。
黒い三連星はバズーカの方がしっくりくる気がしますね。
スコープ内部はピンクで塗装しています。

高機動型ザクIIおまけ01
量産型ザクと並べて。

パッと見ののっぺり感は似ていますが、実際はかなり進化しています。

高機動型ザクIIおまけ02
後ろから。

後姿はまるで別物ですね。

高機動型ザクIIおまけ03
F2と並べて。

こちらはさすがに別物ですね。
やっぱりF2はイケメンだなぁw

高機動型ザクIIおまけ04
後姿。

こんな感じw
F2と旧キットでニコイチした人もいるでしょうね。

というわけで、高機動型ザクII黒い三連星仕様でした。
今更のレビューで申し訳ないですが、MSV好きにはたまらないキットですね。
マーキングなども旧キット準拠で、ももが太い、脚部燃料タンクの形状なども
再現されているところがさすがだと思います。

総合評価:★★★★☆