HGUC 1/144 ゲルググ・ゲルググキャノン

ジオン公国軍最後の量産型MS、ゲルググとその支援型、ゲルググキャノンを紹介します。
2007年に発売し、価格は1680円。
2006年に出たシャア専用ゲルググの、カラーバリエーション+追加パーツとなっており、
内容物は6ランナー+ポリキャップ、シールとなっています。
シャアゲルググとは100円の違いで、追加パーツも多いのでお得感がかなりあります。

ゲルググフロントビュー
フロントビューです。

量産型なので、ツノなしとグレーのカラーリングです。
それ以外はシャアゲルググと同じですが、やはり色でイメージが全然変わりますね。

ゲルググリアビュー
リアビューです。
やはりバックパックがなく、あっさりした後姿です。
それにしても、地味ですねw

ゲルググバストアップ
バストアップです。
シャア専用と違って、コクピットの色分けは必要ありません。
モノアイはシールで再現し、左右の可動もします。

本体の細かい可動は、シャアゲルググの記事を参照してください。

ゲルググ隊長機
頭のパーツを交換することで、ツノつきの隊長機を再現できます。
こうなると、シャアゲルググと色が違うだけとなります。

ゲルググフル装備01
フル装備です。
ビームライフル、シールド、そしてシールド裏にはビームナギナタを収納できます。
武器は細かなところで塗装が必要で、ライフルのスコープ部ピンクとシールド裏側のグレーを塗装しています。

ゲルググフル装備02
フル装備リアビュー。
シールドは腕の他、背中にも装備することが出来ます。

ゲルググアクション01
ビームライフルを構えている。
肩関節のスイング機構により、両手で構えることも可能です。
腰のひねりや足首の接地性も、ポーズに自由度を与えていますね。

ゲルググアクション02
対空砲火のイメージw
見た目以上によく動きます。
左手の表情ある平手も、なかなかポイント高いですw

ゲルググアクション03
ビームナギナタを装備。
隊長機なら、ナギナタで接近戦だってこなしてくれるはずですw
刃はうれしいクリアパーツ。最近のスタンダードですね。

ゲルググキャノンパーツ
ゲルググキャノンのパーツです。
頭とキャノンパックのほか、腕にミサイルランチャーとシールド、腰にナギナタラックがつきます。

ゲルググキャノンフロントビュー
ゲルググキャノンフロントビューです。
追加パーツをつけただけですが、結構印象が変わります。

ゲルググキャノンリアビュー
リアビューです。
バックパックがついて、なかなか強そうですw
ナギナタは、新たに腰にマウントできるようになります。
バックパックのバーニアは、可動します。

ゲルググキャノンバストアップ
バストアップです。
モノアイ、カメラはシールで再現できます。l
それにしても、変な顔ですw

ゲルググキャノンモノアイ可動
モノアイは、ゲルググと同様に左右に可動します。
ただ、小さいのでわかりづらいですね。

ゲルググキャノンキャノン可動
ビームキャノンは、水平まで可動します。

ゲルググキャノン隊長機
ゲルググキャノンも、頭部差し替えでツノつきの隊長機を再現できます。
強そう!�とは言いがたいですねw

ゲルググキャノンアクション01
三連ミサイルランチャーを構えている。
どうもゲルググキャノンは、かっこいいポーズと言うのがわからないですね�。

ゲルググキャノンアクション02
隊長機なら、ただでさえ取り回しの悪いナギナタも、キャノンつきで振り回してくれるww
いや、無理でしょう。
ナギナタを装備するのは間違ってますよww

ゲルググおまけ01
全部つければ強いんじゃね?という中学生的発想ww
本体が同じなので、こんなお遊びも出来ます。
認めたくないものだな、若s(ry

ゲルググおまけ02
赤い人と量産型。
やはり赤い人は、何か間違っていると思うw

お得感大きいゲルググですが、可動もなかなか優れているのでオススメです。
塗装するだけで、ランバ・ラルやガトーの専用機も再現できますし、
キャノンの方も、MSVのエースパイロット機のカラーリングにして楽しむのもアリです。
パチ組み派にも、ほぼ塗装必要箇所がないのですばらしいです。

キャノンパックの金型流用すれば、高機動型も出せると思うんですがねー。
バンダイさん頼みますよw

総合評価:★★★★☆