HGUC 1/144 Zガンダム

だいぶ更新していませんでしたが、できるだけコンスタントにしていきたいと思います。
さて、機動戦士Zガンダムの主役機、Zガンダムを紹介します。
2003年に発売、価格は1680円です。
劇場公開記念として、エクストラフィニッシュ版も出ています。こちらは3360円。
そして、今回紹介するのはMK-II(白)、百式とセットのグリプス戦役セットのZです。
こちらは4410円です。
パーツ数は5ランナー、ポリキャップ、シール。その内、EランナーはABSパーツです。

Zガンダムフロントビュー
まずはフロントビューです。

文句なしのプロポーションですw
成形色が単体のものと少し違って、青が紫がかっていたり、赤も暗い色になっています。
各部イエローのライン、アポジモーターなどはシール、塗装で再現します。

Zガンダムリアビュー
リアビューです。
スタビライザーやウイングバインダーが特徴的です。
しかし、ここは色分けがなっていないので、ちょっと残念です。
赤い部分はすべて塗装が必要です。バインダー上部の白も塗装。

Zガンダムバストアップ
バストアップです。
スマートはフェイスもよりシャープになっている感じです。
カメラアイ、頭頂部のカメラ、後部カメラはシールで再現となっています。
しかしなぜかこのシール、大きめでした...。カットしてから貼りました。

Zガンダム腕可動
腕の可動です。
肩は装甲スライド?によって、水平まで上がります。
引き出し関節ではないので、前後には可動しません。
ひじは90度まで曲がります。

Zガンダム腰可動

腰の可動です。
差し替え変形のため、腰もきちんと回ります。干渉物もなく360度回すことが出来ます。
フロントアーマーはいつものように、一体成形でカットすると独立可動。

Zガンダム足可動
足の可動です。
ひざは90度より少し多めに曲がります。
足首もそこそこ動きます。接地性は可もなく不可もなくといったところです。
足の甲、グレーを塗装しています。

Zガンダム武器一覧
武器一覧です。
ビームライフル、ハイメガランチャー、シールド、グレネードカートリッジ、ビームサーベルです。
ライフルのグレー部分、イエローの各ライン、スコープのグリーンは塗装しています。
ハイメガランチャーのパイプ部分ブラックも塗装。
サーベルは手首一体型の白一色成形ですので、手首グレー、サーベル基部ブラック、サーベル刃蛍光ピンクを塗装しています。

Zガンダムフル装備01
フル装備です。
ウェイブライダー時は機首になるシールドが、なかなか長いですね。
ライフルも伸縮し、なかなか大きいです。そのため、取り回しが悪いです...。

Zガンダムフル装備02
長物キターw
ハイメガランチャーですが、こちらも伸縮してかなり長くなります。

ZガンダムWR形態01
ウェイブライダー形態です。
差し替えによる変形なので、MS形態WR形態ともにプロポーションが良いです。
ハイメガランチャーにランディングギアがつきます。

ZガンダムWR形態02
ウェイブライダー後部です。
足のバーニアをグレーに塗装しています。

ZガンダムWR形態03
ちょっと上からのアングルで。
思ったよりも長いです。しかしキレイにまとまっています。

Zガンダム余剰パーツ
余剰パーツですw
丸々余ってしまいますw
思い切ったつくりですが、HGUCサイズでは正解だったと思います。

Zガンダムアクション01
ライフルを構えている。
どうもライフルの形状から、取り回しが悪いですが、ポーズは決まってますね。

Zガンダムアクション02
グレネードランチャーを構えている。
ハッチが開いたりするギミックはないです。地味だw

Zガンダムアクション03
ハイメガランチャーを構えている。
やはり長物はいいですねw
ハイメガランチャーを構えても、自立できるくらいバランスが良いです。

Zガンダムアクション04
ビームサーベルです。
手首と一体型は、造形はいいですが塗装がめんどくさいですねw

Zガンダムおまけ01
グリプス戦役セット全員集合!
買った頃は、成形色が微妙だなーと思っていましたが、最近は渋さを気に入っています。
まだ貼っていませんが、マーキングシールもたくさん入っています。
バラで買うのがめんどくさい人はぜひセットでw

Z単体は、完成度がかなり高いと思います。
武器の取り回し、バインダーの色分けがちょっと残念ですがそこに目をつむればw

総合評価:★★★★☆